ぽんずの人生ゲーム

幸せな人生を音楽とともに

【ルンバ】ルンバ885のレンタルをして、ルンバe5の購入に踏み切りました

こんばんは。ぽんずです。

 

先日から、我が家に期間限定でルンバ885がやってきていました。ルンバを販売しているiRobotの公式HPから手続きをして、我が家にマッチするのかどうか、お試し利用をしてみることが出来ました。手続きのやり方はこちらの記事を見てくださいね。

 

www.ponz-life.com

 

実際にお試し利用をしてみて、結果「購入」という決断を夫婦二人で下すことになりました。今日は、その決断に至るまでの経緯を振り返ってみたいと思います。

 

 

ルンバが家にやってきた ~準備編~

 

レンタルを依頼してから迎えた週末、予約していた通りにルンバがやってきました。

返却用の着払い送付票が付属していたので、返却するときは佐川さんへ一本連絡して集荷を待つのみ。お手軽です。

まずは簡単に使ってみたかったので、ホームスペースと本体を取り出して充電。仕事を終えて帰ってきたころにはバッテリーもMAXになっていたので、正確な充電時間ははかりそこねてしまいました。

ルンバの大きさを比較してみるために、ティッシュと並べてみました。想像していたよりも少し大きくて、持ってみると重たい印象。

 

ルンバを使ってみた感想 ~実践編~

充電が完了して、いざお掃除開始!
と思いきや、タイマーセットが必要でした。時間指定をして掃除してもらうために必須の設定事項でした。逆をいうと、他に設定することは特になくCleanボタンを二回押して、お掃除スタートです。

使ってみた第一印象はこんな感じです。

  • 思ったより勢いよくぶつかる(心配)
  • コード類はためらいなく吸い込む
  • 音は大きめ(ダイソン並み)
  • 回収庫は水洗いしたかった
ぶつかり具合が少し不安になる

バンパーがあるのでルンバ本体には影響ないんでしょうが、なかなかスピードが速めで壁に突撃していきます。ぶつかりながら部屋を周回していくイメージ。マリオカート64で近道をしようとするがごとく、壁に対して斜めに突き進む様子を何度も見かけました。

メルカリなんかでジャンク品をたくさん見かけるのは、ほかの家電に比べるとぶつかる回数がべらぼうに多くて、消耗するのも早いのが原因かもしれません。

 

コードを床に置くのは厳禁!ルンバは一生懸命に吸い込む

 実際に動かしてみると、心配していた髪の毛はからむことなく吸い取ってくれました。吸引力は文句なしです。文句なしなのですが、力強すぎてスマホの充電ケーブルもあっという間に食べられてしまいました。吸引直後に救出したので事なきを得ましたが、床に物を置きっぱなしでルンバを動かすのはNGです。

考え方を変えてみると、ルンバを動かすために床をきれいにする習慣がつきます。そういう意味では部屋をきれいに保とうとする意識が、ルンバを使う前に比べて強くなった気がするので、いい副作用が働いていました。

 

ルンバを使うタイミングは不在時がおすすめ

これが一番のギャップだったのですが、思ったより音が大きかったです。職場にあるダイソンの掃除機と比較してみても大差ないくらいの印象です。「ルンバを動かしている間に自分はソファでまったりと」なんて思っていましたが、起動音が煩わしく感じるくらいには大きい音です。
基本的な使い方は「出勤するタイミング」もしくは「お出かけ時」にスイッチを押してお任せお掃除になるかと思います。

 

新型に搭載された丸洗い機能は欲しい

ルンバ885の難点は、ゴミを集めた回収トレイが丸洗いできないことです。ゴミが詰まった回収トレイを開いて、ゴミ箱でがさごそとやってゴミを落とします。ゴミはわりときれいに落とせるんですが、やっぱり水できれいに洗いたいですね。
この丸洗い機能が最新機種のe5では搭載されています。これが一番の売りみたいですが、おそらくユーザーが待ちに待っていた機能ではないでしょうか。

ルンバを正式採用 ~検討編~

 二週間のレンタル期間を終えて、いざルンバを返却する段になって購入するかどうかを悩むことになりました。実際にルンバがなければ、自分で掃除機をかければいい話。怠けずにこまめに掃除をすれば済む話です。
それでも悩みに悩んだ結果、ルンバを購入することにしました。購入する機種はレンタルをしたルンバ885ではなく、最新機種のe5モデルに決めました。悩んだ時に決めてかな?と思ったのはこんなポイントだったはずです。

  • ルンバがない生活はなんだかめんどくさい
  • 丸洗い機能が魅力的
  • 掃除するスペースがルンバにマッチした

ルンバを実際に使ってみると、思ったよりルンバがない生活に戻りたくないなーと思わされました。ぜいたく品ということもわかってはいますが、ルンバが動く様子を楽しみに見ていた私としては、ぜひもう一度我が家に帰ってきてほしい。そんな風に思いました。なかなか安い買い物ではないですが、これからも家の掃除の主力をルンバe5に担っていただく予定です。

新型ルンバが届いてからは、使い勝手の情報なんかを改めて更新したいと思います。